私が電話には出ない理由

私は基本的に電話には出ません。仕事をしている時にかかってきた電話ではなく、個人のスマホにかかってきた場合は、出ることは滅多にありません。少し経ってから折り返すようにしています。
それには大きな理由があります。電話は私にとって大きなストレスになります。こちらの都合はお構いなしにかかってきてしまいます。他のことをしている時にかかってきた場合、それを一度やめてから出なくてはならなくなってしまいます。それが嫌なので、自分の都合のいい時に折り返すようにしているわけです。
自分からかければ心の準備ができていますし、ストレスが比較的少ない状態で電話をすることができます。効率のことを考えても、電話に出るのはあまり良くないと思うので、かかってくると分かっている場合を除いては出ないようにしています。