育毛剤、育毛専門に行ったけど効果なかった!

薄毛で悩んでいる方、少しでもアドバイスが出来ればと思い書かせていただきました。私は、現在50歳で今はU字ハゲになっていて、全体的の髪型は坊主タイプにしています。始まりは、25歳~26歳ごろから始まりまして、そのころの髪はフサフサで6対4ぐらいの分け目でパーマも何もしない状態で生活していました。だんだんと4部の分け目の方の髪が膨らんでいたのが、ウェーブみたいになってきました。
そこから、薄毛の始まりだったと思います。年を重ねるごとに、髪が薄くなってきてこれはやばいと思い、育毛剤を購入して、使用しても変わらず、髪型も6対4から7対3の分け目になってきてこれがいわゆる、バーコードタイプになっていくのだろうとあせりはじめ、外に出かけるときは常に帽子をかぶっていく生活でして恥ずかしいから帽子は脱ぐことはありませんでした。育毛剤についてはヘアリシェ 効果をご覧ください。このハゲは遺伝なのか、この年齢でハゲるのか訳が分からないと、悩み続けることが返ってストレスになっていったといまは思いました。これが悪循環になっていたと思います。だから当然外も恥ずかしいから出かけることも出来ないため、人付き合いもなくなってきて、出会いもない状態が続いていきました。
30代に入って、周りは結婚したりしていく中で、私は一生結婚は出来ないだろうと思っていたところ、人から育毛の専門にいったらとアドバイスをしてくれて、全国の有名な桂とか1本1本人工の髪を少しづつ増やしていくところに相談に行きました。そこでは、生えていくことの施術をいていくコースをやっていくことになりまして、髪の毛の状態、生え際などを小さなカメラでみていくと、生え際には油脂が多いから取り除いていくことをしていきますとのこと、体の中からも変えていきますと言うことで、飲み薬もあり病院に行き先生の処方で薬を飲み、家では髪を洗って、液体の育毛剤、電気のかぶりもの30分ぐらい実施し、専門のところでは週1ぐらいで、髪を洗ってもらう施術をしてもらいまた。
結構な金額がかかってしまいましたが、少しだけ生えてきましたが、継続するのにはお金が必要だからやめてしまいました。その後は、何もしないまま、生活をしていき今は、職業もちょうど技術職から営業職に変わったときから、自分を売る職種になってしまったので、いろいろ悩みましたが、このハゲをキャラクターとして生かして自分を売っていこうと思うことにして今に至りました。
それまではすごく悩みましたけど、自分としてはよかったと思います。薄毛で悩んでいる方、すごく悩んでいると思います。どの方法がいいのか分かりませんが、やらないで後悔するより、何か行動を起こして自分にあった方法が出てくると思いますし、私みたいに変わらない事例も参考にしていただいてもいいかと思います。きっと自分に納得できる方法が見つかると願い終わらせていただきます。